流れる価値を、もっと強く、最大限に

  1. 認知
  2. 2 view

共通語で話しているか?

最近聞いた話が面白かったのであなたにシェアしたい。

この地球には、ある特定の色を識別しない民族が存在している、というお話
彼らにその色を見せても、識別できないのだから「分からない」というのだ。

ほぉ〜〜(・◇・)

ま、表現するための言葉すらも持っていないのだから当然な話かもしれない。

ただ、これが僕にとって面白く感じた大きな点は
同じ民族同士、日本人同士であっても似たような事を行っているように思う点にある。

例えば「マスカラ」と聞いて多くの女性は理解できると思う。
しかし、普段使わない男性には「初めて聞いた」なんて人もいるだろう。

これと同じなのだ。
あなたが使っている単語の全てが相手も理解できるとは限らないのだ‼︎

では、あなたがそんな場面に出くわした時、どうすべきなのか、、、

それは、共通の言語への置き換えをすることだ。

マスカラを塗って、、と通じなければ
まつげを濃く、長く見せるための化粧品を使って、、と言いなおすのだ。

これによって相手の理解度もグッと上がる。

相手に伝えるためのプレゼンでもそうだ。

ほとんどのプレゼンでは新しい情報を相手に理解してもらえることがキモのなる。
だが、残念ながら1から10まで全て理解してもらえることはまず無い。

その上、共通語で話をしていなければ全く聞いてもらえない。

相手は異国人なのだ。
そんな相手に、あなたは翻訳して話しているのか?

相手に理解して欲しいのならば、言葉を翻訳する努力をしてくれ!

ちなみに人間は「分からない」が続いてしまうと
「必要ない」と情報を判断してしまうそうだ。

ますから、て何だ?
まぁ今まで知らなくても楽しく過ごしてきたし、覚えなくてもいいか。
どうせ”僕なんかには”関係ない単語だろうし、、、

そんな処理をしてしまうのだ。

どんまい。
翻訳せずに話す人には、肩に手を置いてそう声掛けしてあげよう。

これに通じることなのだが、スラスラ文章が読めることもめちゃくちゃ重要。

だって相手にとっても、スラスラ頭に入るから。簡単な話。

つっかえてしまうほど聞きにくい文章なんて、先に疲れが来てしまう。
そして終いにはもういいや、て、、、諦めて寝てしまう。

小学生にとっての校長先生の話と似ているかもしれない。
(頑張っている全国の校長先生、ごめんなさい!)

よく分からん。
知らない漢字、単語が多い。
何が本題なのかさえも伝わらん。
床が冷たい。
あーーー、疲れた。

あなたも校長先生みたいによく分からん話を長々とするんだろうか?

やめて!!(>人<;)
結局のとこ寝てしまうんだから、聞いてもらえないんだから、、

共通語で、スラスラ伝わる文章。
あなたの文章、プレゼンはどうかな?

矢野 将太

P.S.
相手の脳に訴える心理術について、参考になる本を紹介しておきます。

相手の脳に注射器でダイレクトに刺激してしまえ!

脳科学マーケティング 100の心理技術
http://directlink.jp/tracking/af/1341891/Lcij7go5/

最新記事:http://wp.me/5vVEl

Welcomeページ:http://wp.me/P5vVEl-d

自己紹介:http://wp.me/P5vVEl-s

認知の最近記事

  1. 思い出す、ということ

  2. 『灯台下暗し』注意報

  3. 衝撃を語ろう

  4. あなたは今、楽しいか?

  5. 信用される資格

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。