流れる価値を、もっと強く、最大限に

  1. 思考
  2. 3 view

【再掲】あなたの恩師が仁王立ち

〇なぜか消えてしまう事態が発生したので、もう一度(^^;

 

2017年も始まり、あっという間に1月の下旬に突入しましたね。
年末に正月番組をだら~とみていたのが懐かしいです。

 

あなたにとって1月はどんな月でしたか?

年が明けたことで、たくさんの目標を立て、
「今年はこれをやるぞ!」て気合をいれたりしたのでは?

すでに、なにか行動に移せましたか?

 

■始めるのは、あなた

「いいね、その案!」とか
「それは気づいてなかったな~」とか
「この本に書いていることはなんて素晴らしい手法なんだ!!」とか

そんな言葉をつぶやいておきながら
実行できていない人はたくさんいます。

・めんどくさいから。
・やらなくても、誰にも怒られないから。
・行動による成果がでるまで、時間がかかるから。

実行に移さない理由は、星の数ほど上がるでしょう。

しかしながら、あなたの代わりに実行してくれる小人がいない限り
その行動は、あなたが始めるしかありません。

 

あなたが「やるか」「やらないか」を決めます。

 

実行に移さなければ、その後の可能性は“0”のままです。
やれることから始めましょう。

 

■あなたの恩師が、仁王立ち

もし、あなたの恩師が仁王立ちしていたら、行動出来ますか。

ネクタイをビシッと身に着け、チョークを片手に黒板の前に立っている先生。

分からなかった英語を、根気よく教えてくれた先生。

もし、そんな人があなたの前に現れたら「やる」しかないですよね?

 

人は、置かれている環境によって行動が変わります。

 

学生時代に、何故あんなに勉強できていたのか?机に向かっていたのか?
それは、「勉強する」「テストでいい点を取る」といことが良しとする環境だったから。

あなたは、いま、どんな環境に身を置いていますか?

 

私は、この記事を書くとき、よくカフェに行きます。
そのため、冒頭では「○○のカフェより」という言葉がよく並びます。
これは、私にとっての環境を変える行動の一つです。
家には誘惑するものがたくさんありますし、何より問題に直面したらすぐに逃げれちゃいます。
だから簡単には逃げられないように、家から少し距離のある場所に移動して「やる」環境を作っています。

 

これを真似しろ、とは言いませんが
あなたが考えていることを実行に移すため、環境を変えてみてはどうでしょうか?

 

 

 

P.S.
私が主催する読書会” 言葉に向き合う読書会 ”が、2月5日に開催されます。

初めての人と出会いたい、、、知らない世界に出会ってみたい、、、不思議な主催者に会ってみたい、、、、

あなたの切っ掛けになり得る読書会ですので、
興味のある方は、是非いらしてください。お待ちしています。

URL:http://wp.me/p8g1HR-7j

 

本イベントは、『Read For Action』の関連イベントになります。
『Read For Action』の詳細は、下記HPよりご確認ください。
URL : https://www.read4action.com/rfa/about/

思考の最近記事

  1. 始めたその後で

  2. 一般的なことも、案外悪くない

  3. 価値って何なん

  4. ”好き”で作る

  5. 衝撃を語ろう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。