流れる価値を、もっと強く、最大限に

  1. 認知
  2. 2 view

あなたが伝えるべき事

〇都内より

あなたが作った商品について、一番知っているのは誰でしょう?

それは、あなた自身です。

でもそれって、商品を手にした人にとって、すぐに分かることなのでしょうか?
あなたは、伝えていますか?

■商品価値の伝え方

あなたは、商品をどの様に使って欲しいですか?

あなたが商品に自信を持っているのであれば、工夫した点があるはずです。

それを手を取る人に伝えて欲しいんです。そして、商品のストーリーを作って下さい。

それがこの章の結論です。

 

え?面倒くさいって?いやいやいや、、

ちゃんと理由はあります。また、時間をかける意味もあります。

 

ストーリーを作るといっても、文庫本の様に膨大な枚数を書け、なんて言いません。
もしあなたが書けるようなら、それはそれで、文学賞にでも応募してみてください。

 

あなたの商品が活躍する場が
どんな状況でどんな人が手にしたときでどんな使われ方をするのか。

それだけでいいんです。

ストーリーによって、ターゲット顧客が絞られてしまうかもしれません。
しかしながら、より強いイメージは、強いファンを作ることにつながります。

 

例えば、あなたがコーヒーカップを新しく買おうと思ったとき

・取っ手が付いているから、、、

・厚い陶器で出来ているから、、、

・カップに専用のソーサーが一緒になったセットだから、、、

 

こんな理由で選ぶでしょうか?これは誤りです。

 

・取ってが付いているから、片手で簡単に持ちやすいだろう。
 片手で新聞めくりながら、コーヒーが飲めるからとても便利だ!

 

・厚い陶器で出来ているから、机に置くとしっかりする。
 しかも、長時間保温してくれるから、いつまでも冷めない飲み物が飲めるぞ!

 

・専用のコースターとセットだから、垂れた水滴がテーブルに付かないな。
 コースターがあるから、水滴がテーブルに跡をつけることを防げるてくれる!

 

この様に、得られるメリットを想像して、あなたは商品を選ぶはずです。
人は感情でモノを買うため、感情を動かすことは非常に重要になります。
 

あなたも思い返してみて、感情でモノを購入した経験がありませんか?

 

つまり、あらかじめ商品に関するストーリーを書くことは、メリットに気付きやすくさせます。

 

コーヒーカップなんてそこら中に売られていますよね?

一見して違いなんて分かりませんよ。。。

 

→ フタが付いているので、家のキッチンから書斎まで持ち運びしやすい。

→ 落ち着いた雰囲気の柄は、ゆっくりと趣味の読書を楽しむ際にはピッタリ。

こんな些細なことでも他のカップとの違いはハッキリします。

 

商品のストーリーを貴方が書いたことがないのであれば、一度試してみませんか?

思った以上に反応が違うことに驚くかもしれません。

P.S.
私が” なんとなく ”でつながりたいと思っている読書会
” 言葉に向き合う読書会 ”が、2月5日に開催されますので是非。

URL:http://wp.me/p8g1HR-7j

本イベントは、『Read For Action』の関連イベントになります。
詳細は、下記HPよりご確認ください。
URL : https://www.read4action.com/rfa/about/

認知の最近記事

  1. 思い出す、ということ

  2. 『灯台下暗し』注意報

  3. 衝撃を語ろう

  4. あなたは今、楽しいか?

  5. 信用される資格

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。