流れる価値を、もっと強く、最大限に

  1. リピート
  2. 2 view

捨てられないポイントカード

さて、今回も引き続きポイントカードに関してです。

 

捨てられないためにはどうすればいいのか!

 

これは実はすごく当たり前なんですが、大きなポイントは2つ。

1、達成しやすいこと

2、思わず「お得だ!」と言ってしまう特典を設定すること。

 

多くの人がカードを初めてもらった際に

「これってどのくらいの時間がかかるんだろう?」と疑問に思います。

 

半年でしょうか?1年でしょうか?

 

僕は靴を買う際、アルファベット三文字から始まる某靴の小売店で買うことが多いんです。

そして購入の際に毎回「ポイントカードはお作りしましょうか?」と言われるのですが、いつも断っているようにしています。

 

ポイントを集めた際には数に応じて¥500相当や、¥1000相当のチケットに変身するカードなのですが、集めるのにすごーーーく時間がかかるので「うわっ、めんどくさ。ポイッと」です。

 

そもそも靴の購入頻度はどのくらいのものですか?

そして、ポイント1つあたりどのくらいの時間がかかるでしょうか?

達成するのにかかる時間はお客にとって達成が簡単なものでしょうか?

 

次に、思わず「お得だ!」と言ってしまう特典の設定は単純です。

あなたのお店に関するものであれば何でもいいんです。

 

商品券でもいいですし、

美容室であれば、シャンプーとかもいいですね。

パン屋であれば、お好きなジュース1つとかもありでしょう。

 

どんなに小さな特典でも、お客さんにとっては“お得”なんです。

もちろん、ポイントを集めた時間に比例する必要はありますが、この程度の特典であればコストとしてはあまりかからないので、早期に設定してもでしょう。

 

ポイントカードについて重要なことは『いかに手荷物の中に入りこめるか』です。

入りこめてしまえばあなたのお店にリピートしやすくなります。

 

間違っても、ゴミ箱の常連になるような紙切れは作らないでくださいね

矢野 将太

 

最新記事:http://wp.me/5vVEl

Welcomeページ:http://wp.me/P5vVEl-d

自己紹介:http://wp.me/P5vVEl-s

リピートの最近記事

  1. ”好き”で作る

  2. あなたは今、楽しいか?

  3. 考えるための制限時間

  4. 誰に向けて話してる?

  5. プレゼントしてる?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。