流れる価値を、もっと強く、最大限に

  1. 言葉遊び
  2. 4 view

志向の向き

毎日、多くの人が着る服についで悩んでいます。
あなたもそんな悩みを持つ一人であると思います。

ところで、
この悩みに対する欲求は
2つに大別できること知っていますか?

 

先にあなたに質問です。

 

あなたが服を選ぶ際に、
『もっとカッコよく見られたい!」
その様なモチベーションでしょうか?

それとも、
『変な色の服を着て笑われたくない』
という様なモチベーションでしょうか?

ちなみに、僕の場合は
いつも後者で服を選んでいます。
友達に笑われて、恥ずかしい思いなんて
したくありませんからね。

 

さて、あなたはどちらの欲求でしょうか?

 

これらの欲求の違いの答えについて

前者は意識的に手に入れようとする考えであり、
これは接近思考と呼ばれています。

逆に、後者は意識的に回避しようとする考えであり、
これは回避志向と呼ばれています。

そしてこれらの志向により
・なぜ、必要とするのか
・なぜ、これによって問題が解決するのか
・なぜ、私に似合うのか

その志向を捉えることが可能です。

 

『より美味しいもの食べたい』と
接近志向でお店を探しませんか?

『彼女(彼氏)に褒められたい』と
接近志向でデートプランを組み立てませんか?

『上司に怒られたくない』と
回避志向で仕事をこなした経験は?

『頭皮が気になる』と
回避志向で特定のシャンプーを購入したことは?

このような例のように
様々な行動心理にあてはまります。

 

いまより、上の状態に向かって
近づくために価値のある商品なのか。

いまより、下の状態になることを
回避するために価値のある商品なのか。

あなたの顧客はどのような志向を持っているでしょうか。

 

矢野将太

P.S.
今回の内容を読んで、今後も気になるようでしたらtwitterやFacebookでフォローして下さいね。
その1クリックが僕のやる気に直結します(^O^)

P.S.2
30ドルのTシャツは高すぎると感じるのに、29.99ドルなら気にならない。

そんな消費者心理を研究した結果が余すところなくこの一冊に。
http://directlink.jp/tracking/af/1341891/8gv9NwHQ/

言葉遊びの最近記事

  1. 一般的なことも、案外悪くない

  2. 思い出す、ということ

  3. 「訳あり商品」という商品

  4. 『灯台下暗し』注意報

  5. 衝撃を語ろう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。