流れる価値を、もっと強く、最大限に

  1. 価値の伝え方
  2. 2 view

ほとんどのお店が気づかない、2つ目の購入理由

「モノを買うのに必要な2つの理由」

ちょっと想像してみてください。

 

~シンキングタイム!~

 

 

答えは

1、本当の理由
2、奥さんに説明するための理由

だそうです。

先日この話を聞いたのですが
この答えに納得してしまったので、
今回はこれをあなたにシェアしたいと思います。

 

生活がもっと楽になる!
毎日が面白くなる!
カッコイイて思われたい!
センス良いねと言われたい!

そんな思いで人は購入をしてしまいます。
これが1番目の『本当の理由』です。

 

ですが、そこで立ちはだかるのは奥さん(もしくは夫さん)

「また同じようなモノを買ってきて!」て
言われた経験はありませんか?

「いや違うんだ!この前買ったものはレジャー用で、
会社での付き合いを考えるとこのぐらいのグレードのモノを、、、、だらだら」

 

めっちゃくちゃ高いハードルじゃないですか?

これをクリアするために必要な理由が
2番目の『奥さんに説明するための理由』です。

そしてこの2番目の理由を補足してあげることが
実はあまりされていません。

 

お客さんはこの説明に困っています。

先ほど書いた「~会社での付き合いを考えるとこのぐらいの~」
これはなかなか抽象的な理由でしょう?

もしあなたの奥さんがこれを聞いて
これで納得するでしょうか?

時計、革靴、財布、車、メガネ、、、

いろいろなものが購入の理由に困っています。

結果、2番目の理由を満たせないために
お客さんは購入を断念してしまうんです。

 

あなたのお客さんはどうでしょう?
この理由をあなたの手で満たせていますか?

これは難しいかもしれませんが、
是非一度考えてみることをオススメしますよ

かなり強力なセールスになるはずです。

 

矢野将太

価値の伝え方の最近記事

  1. 始めたその後で

  2. 一般的なことも、案外悪くない

  3. 思い出す、ということ

  4. 価値って何なん

  5. ”優先する”という価値

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。