流れる価値を、もっと強く、最大限に

  1. 言葉遊び
  2. 2 view

あなたの恩師が目の前で仁王立ち。

今日は月始めの投稿ですね。
もう2月だなんて早いな、おい、、

あなたにとって1月はどんな月でしたか?

年が明けたことで、たくさんの目標を立て、
「今年はこれをやるぞ!」て気合をいれたのではないですか?

で、なにか行動しましたか?

 

ん?

な、なんだってー!!(; ・`д・´)
まだ始めれていないだと!!??

 

「いいね、その案!」とか
「それは気づいてなかったな~」とか
「この本に書いていることはなんて素晴らしい手法なんだ!!」とか

そんな言葉をつぶやいておきながら
実行できていない人はたくさんいます。

だって、ほとんどの人がこんな言葉をつぶやいているのに
本当に成功している人は、ほんのひと握りなんですから。

根本的な違いは「やるか」「やらないか」でしょう。
やらなきゃ成果は“0”なんですから。

あなたはやる人ですか?

 

時間がないから、と
管理する人手が足らないから、と
始め方が分からないから、と
確かにその気持ちはわかりますが、それだけの理由で成功を手放してしまうのはもったいないと思いませんか?

 

そもそも、なぜ行動できないのか。
あなたは誰に言われたならやると思いますか?

米国大統領のオバマさんに言われたら、、、
そりゃやるでしょうね。

通った高校の恩師に目の前で仁王立ちされて
「君が終わるまで私は動かない」て言われたら、、、
それもやるしかないですね。

あなたが目指す先ににいる成功者が
肩を叩きながら「これをやれば僕に追いつけるよ」て言ってくれたら、、、
そりゃ、やる気マックスになっちゃいます。

ま、そんな状況になればですけど、
こんな状況があなたの目の前で起きるでしょうか?

 

似たような状況は起きるかもしれませんが、
“偶然に”だなんて絶対に起きません。賭けてもいい。

そんなありもしない“偶然”を追いかけるのはやめてください。
本当に成功したいなら今すぐ始めてください。

 

いま、この瞬間が分岐点です。

やった自分と、やらなかった自分。

成功しているのはどちらの自分ですか?

 

矢野将太

P.S.
それでも前に進めないのであれば、あなたのいる環境が問題かもしれません。

行動を起こさせパフォーマンスを劇的に上げるための状況を作る。
そのための一冊です。
http://directlink.jp/tracking/af/1341891/W9n26Z5I/

 

最新記事:http://wp.me/5vVEl

Welcome:http://wp.me/P5vVEl-d

Profile:http://wp.me/P5vVEl-s

言葉遊びの最近記事

  1. 一般的なことも、案外悪くない

  2. 思い出す、ということ

  3. 「訳あり商品」という商品

  4. 『灯台下暗し』注意報

  5. 衝撃を語ろう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。